トップページ写真
お知らせ お知らせ

コロナ感染予防対策

コロナ感染予防対策
↑クリックで拡大



動画

保護者の方によるドキュメンタリーです。コロナ感染拡大による休園を受けての園長先生の思いをお伝え出来ると思います。
是非ご覧ください。

youtubeに移動して閲覧する場合はこちらをクリックしてください。

入札情報

(仮称)かしの実保育園内装工事の一般競争入札の広報詳細につきましては、公告をご確認ください。(7月1日更新)

入札書類ダウンロード

入園希望者向け園内見学について

入園希望者の方向けに、園内見学を7月から実施いたします。日程については、直接園にお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。
044-988-0229 (6月8日更新)

柿の実スイミングよりお知らせ

園庭開放について

園庭開放は当面の間お休みにします。
再開できる日程が決まり次第ご連絡いたします。

教職員募集(柿の実幼稚園・柿の実学園)

令和2年度職員採用のお知らせ

※採用要項は 『ジョブメドレー』「ジョブギア」(柿の実学園求人サイト)にて掲載!

柿の実学園グループの『わ』グループ園の紹介。
「共有・共学・共遊の『わ』」グループでの保育の様子など紹介しています。


お知らせ 更新情報

2020.06.30

今月の園長先生のメッセージ(2020年度7月号)今月の園長先生のメッセージ(2020年度・7月号)

突然のお手紙 ありがとう


突然のお手紙失礼します。感謝の想いをお伝えしたく、書いています。

今、高校一年生の長男、中学一年生の長女、小学三年生の次男が、全員柿の実幼稚園にお世話になりました。次男が今日、柿の実プールを卒業します。12 年以上幼稚園に通えた母としては、胸にこみ上げるものがあり、気を抜くと涙が出てしまいます。

我が子たちは 3 人とも健康で、聞き分けもよく、助けてくれる夫も祖父母もいる中での子育てでした。

恵まれている、弱音をはくような環境ではない、頑張れる、大変ではない、と自分に言い聞かせ、いつも気持ちは張り詰めていました。

そんな張り詰めた糸がピンと弾かれるように緩み、感情が溢れた瞬間が、幼稚園で何度もありました。 用があり、初めてバスに乗せずに、直接長男を園に送っていった朝。人の少ない澄んだ空気の中、先生たちが、ホウキを持って掃き掃除をしていました。知ってる先生も知らない先生も、皆「おはようございます!」と私たち親子に笑顔で声をかけてくれました。それだけなのですが、何故だか涙が出て仕方ありませんでした。長男の幼稚園を探していたときに、わたしは6箇所見学しました。柿の実幼稚園に即決したのは、どの先生もすれ違うときに笑顔で挨拶をしてくれたからです。母親にとって、大事な我が子を。安心安全な場所で笑顔で預かってもらえることがどんなにありがたいことか。改めて身に染みると同時に、「そうか。わたし疲れてるんだ」と気付かせてもらえた一瞬でした。

娘がクリスマス会でロウソクを持つ係になった日も、とても印象に残っています。赤ちゃんだった末っ子を抱っこしながら、暗くしたホールの二階からみた光景と元気な歌声に、その日も感動して沢山泣いてしまいました。

人だけでなく、柿の実の自然にも助けられました。ある春の夕方、柿の実っこに預けた末っ子を迎えに行くと「裏山にいますよ」とのこと。仕事で疲れていたので、「え~上まであがらないと行けないの~~」と、とぼとぼ山を登り、ふと顔を上げると桜が。一気に別世界に来たように見とれてしまいました。絵本の世界や、夢の中にいるような美しさに疲れを忘れました。

そして運動会の年長さんのリレーが一番大好きでした。大歓声の中、全員が一生懸命ゴールを目指し、足の速い子は 5 人を抜かし、ゆっくり歩く子は5人に抜かれ。応援して応援されて。最後に担任の先生や園長先生が伴走する姿も、それを見て涙を拭いている補助の先生たちも、何度見ても心が洗われました。人と人を比べることの意味のなさを知り、「愛は出すもの、人は助け合うもの」ということがストンと心に収まる時間でした。

末っ子の卒園の時、「この先、幼稚園なしでは子育てする自信がない…」と思い、週に一回プールに来られることが救いでした。園庭を見るだけで、友達親子と会えるだけで、とても元気になりました。
でも2年以上経ち、子どもはもう別の方を向いていて野球を習いたいと言います。ひとり黙々と素振りをする毎日です。わたしも心を決めて、プールと幼稚園を卒業しようと思いました。
もう園庭に来ることはないと思うと、寂しく、少し不安です。でも先日嬉しいことがありました。わたしは東京にある児童養護施設で働いているのですが、3年目の若い保育士が、偶然柿の実の卒園生だと分かったのです。彼女のお母さんは補助の先生もされていたとのこと。「どおりで!」と思いました。大変な職場にも関わらず彼女はいつも笑顔でまっすぐ一生懸命です。「だからこんなに良い子なんだ」と、納得でした。

また少し前に SNS で園長先生のコロナのインタビューの動画を拝見しました。多くのお母さんが、「幼稚園大好きだったから涙が出ちゃう」「胸がいっぱいになる」と書きこみ、あるお母さんは「我が子を柿の実に通わせられたことは、誇り」と書いていました。全く同感です。我が家にある3つの心のダイヤモンドは宝物であり、私の自慢です。

子ども達だけでなく親のわたしまで温かく包んで沢山与えてくださって、本当にありがとうございました。これからもずっと、柿の実幼稚園を応援しています。

大変ながくなってしまい失礼しました。皆さんの健康をお祈りします。

感謝を込めて。


柿の実グループ園求人

求人情報↑『ジョブギア』
日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー
↑『ジョブメドレー』

求人情報↑クリックで拡大

フォトギャラリー

フォトギャラリー

今月の表紙の絵

今月の表紙の絵2月号の表紙の絵は
 かえでぐみの
 すぎたわとさん
 の作品です。

※みんなの絵は コチラ